<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

うう~。

b0026110_075466.jpg

根室でオジロワシどのに夢中で、
もっと近くにいた海辺のキツネ殿の邪魔をしてしまい、
去っていかれたその足跡。ごめんやう。

もうすぐ実家に帰省するとです。
本州着は夜中になるので、乗るのは夜行列車の
ムーンライトながら
鵜のマークが素敵な列車。

でもでもこの列車。大人気であったとは・・・。
予約・・。取れませんでした・・。
小田原からの自由席に望みをたくすしか・・・。
うう。はやく気づけばよかった~。
[PR]
by noratamago | 2006-08-24 00:17 | たまごのひび。

ぬーん。

b0026110_2293451.jpg

辞書の前でちょこっと賢そうにたってるふくさん。
顔が換羽でつんつんであります。
そんなふくさん。文鳥お達者クラブに入会させていただきました。

今年で7歳。まだまだまだまだ元気なのですが、
会社から帰ってきたらそすぐふくさんの所在を確認してみたり、
どこかでドキドキしてる自分もいます。
いや。いきなりはとても辛いので心の準備?といいましょうか。
でもまだ7歳ですし!!
水浴びも青菜も文鳥専科もがっつがついっちゃって下さいまし!
[PR]
by noratamago | 2006-08-13 22:34 | 白文鳥のふく。

コマクサ。

b0026110_0174729.jpg

鳥も全然みれないところで、
楽しませてくれたのは色とりどりの高山植物でしたよ。
そんな中石だらけのガレ場で濃いピンク色の花が・・・。
写真かなにかで見たことがあったかな・・・。
と思ったらこれが有名な高山植物の女王なのですね。
花が馬の顔に似てるのでコマクサとゆうのですな。
鳥見に行くときにお花もわかったらさらに楽しくなりそうです~。
[PR]
by noratamago | 2006-08-13 00:20 | 世の中にて。

エゾシマリス。

b0026110_045661.jpg

鳥には出会えなかった黒岳。
しかしシマリスどんには出会えました。
いやーもう。ちっこくてすばしこくてかわいいの☆
エゾリスより全然ちっちゃいの☆
全然写真撮れないの(+_+)
b0026110_063257.jpg

でも久しぶりにりすらしいリスを見たかも。
b0026110_071882.jpg

すばしこかった~。
[PR]
by noratamago | 2006-08-13 00:08 | リス便り。
b0026110_23505977.jpg

本日は大雪山系黒岳に行ってまいりました。
ロープウェーとリフトで7合目までいけるというので・・・。
じゃあそこでふらふらしようかいうことだったのですが・・・・。

鳥に逢えたらひきかえそう・・・・。ということで歩き始めました。
しかし全くもって逢えません。
もう少し。もう少し行ってみようと9合目。
この辺でもうだいぶ辛かったのですが、
もうすぐハイマツ!!ギンザンマシコ!!!と
だましだまし歩いていたら黒岳頂上に到着してしまいました。
鳥みてないーーーー!!!!

日ごろ引き篭りな怠惰生活をしていたため、もうすんごいきつかったです。
3歳や5歳に見えるお子様もひょいひょい登ってるぐらいでしたので、
そんなに大変な山ではなかったのかな・・・・。
でももう息も絶え絶えでした。

しかし、頂上の眺めは絶景でありましたよ。
そしてなんとなく達成感。
これがあるから皆様山に登るのかしら。
b0026110_23511596.jpg

[PR]
by noratamago | 2006-08-12 23:59 | たまごのひび。

あめよ~ふれ~。

b0026110_21183677.jpg

あ、暑いです。とうとうエアコンまでもかけてしまいました。コkハドコ!?
そういえば、北海道にきてから、あまり近所で紫陽花をみかけません。
静岡ですとそこかしこで見かけた気がいたしますが・・・。
紫陽花のあの変わり模様が大好きであります。
紫はよいですね~。
[PR]
by noratamago | 2006-08-07 21:20 | 一眼生活。

野付半島にて。

b0026110_2155571.jpg

野付半島からの夕日であります。
情緒あります~。
b0026110_2113303.jpg

そして後ろをふりむくと・。
なごやかアザラシ親子の看板ですが、
文句は「返せ!!」
そう。ここは道東。そういう土地なのであります。
[PR]
by noratamago | 2006-08-07 21:15 | 世の中にて。
b0026110_23484937.jpg

見てきたものの、今識別中のとりさんたちです。
アオジの♀かな~?クロジかな~。
b0026110_23491263.jpg

オオジュリンの♂かな~?
b0026110_23501651.jpg

アオジのお子さんかな~?
b0026110_23504310.jpg

シギ。シギはわかるけども・・・。頭のぽやぽやがお子さんだとおもうのです。
心当たりのあるお方がおられましたらお教えくださいまし~。
[PR]
by noratamago | 2006-08-05 23:58

とりたびダイジェスト2

b0026110_23413330.jpg

オジロワシ若さん。トビ殿の如く普通にいるのでびっくりです。
b0026110_23421466.jpg

ウソ殿もはじめてちゃんと見ました。のどのピンクがすごい映えておりました。
b0026110_23433429.jpg

以前見れなかったショウドウツバメ殿。やった~。
モカ色でかわいいです。でも薄汚れたツバメにしかにみえない~。
b0026110_23442571.jpg

キョウジョシギです。Fどん撮影です。
あっしはお腹の調子を崩して生ける屍と化しておりました。
みたかったなあ。キョウジョシギ・・・・。
b0026110_23454746.jpg

スズメどんもこの貫禄。てかナゼにそんなに落ち着いてるのさ。
[PR]
by noratamago | 2006-08-05 23:46 | 野の鳥。

とりたびダイジェスト。

b0026110_22463686.jpg

今回の旅においてあっしが一番みたー!!!と思ったのはクイナであります。
こっそり木道の下におりました。暗くて写真は撮れませんでしたが・・。
クイナっていうと沖縄なイメージでしたがいるのね。
次にうれしかったのはミヤコドリです(写真↑)
冬鳥だったかとおもうのですが、引き続き越夏中のようですよ。
b0026110_22575560.jpg

ホウロクシギも採食中。さすが春国岱であります。
b0026110_2322496.jpg

野付半島のキアシシギ。
今回はたくさんの鳥に出会えましたよ。
すげーよ。道東。
[PR]
by noratamago | 2006-08-05 23:04 | 野の鳥。

たまごとオカメの日々               inみちのく。


by noratamago
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31