オカメ爪をきる。

b0026110_11393676.jpg

とうとう切りました。
布をばふっとかけまして、人用爪きりで。
一気にいくのはこわいので、先をちょこちょこと。
とりあえず全部切りました。
直につかむより布をかぶせたほうが、あばれません。
もうちょっと切ってもよかったかなと思いましたが、今日はこれくらいで。
クイックストップ(止血剤)とかあると気分的にもっときれるかなあ。。
線香はちとこわかとです。

そして解放したぺこが↑の写真。うつむきです。
すごくおとなしいです。なんだか放心状態?
ちょっとショックだったかしら。でもきらないと~。
あいや~。ほんとにおとなしい。
b0026110_1145549.jpg
そしてショックの横顔をぱちり。
うう。やはり苦手だ~。
止まり木用紙やすりを爪の部分だけにあたるようにまいてあるんですがね。
だめですね。これで削れてくれればよいのに。
はふ~。精進していかねばなりませぬな。

そして今日から家に人がいるので、昼間はペレットだけにしようかと。
なんだかあまり食べてないかもしれませんが、
シードあると食べないので・・・。
ちょっとデジタルハカリを購入してやってみます。
[PR]
# by noratamago | 2004-09-18 11:47 | オカメのぺこ。

爪きりしたいな。

b0026110_21462624.jpg

今日もまた黒ぽち。
くちばしって伸びますよね。
だのでのびていっていずれ黒ぽちも落ちるんじゃないかと
へんな期待をしている私です。
んまあ。3日ぐらいじゃね。変化もさっぱりですね。

さて、くちばしも伸びれば爪も伸びます。
もうぺこが地肌を登るともう白い線がひかれます。
ううー。イタイ。
一回切ろうと思ったのですが、まだ嫌われたくないと思い
キャーっといったので、終わりにしてしまいました。
いかんですな。ここは流されてはいけません。
近々断爪式であります。

でも。切りすぎると血がでるんですよね。
これが嫌ですな。
文鳥のふくさんはさんざん切っておりますが、
血が出てるところがキライ(だって痛そうです)な私は、
血がちょこっとにじんでしまった時などひぃいいい~です。
しかもオカメさんはおっきいのでじたじたしそうでさらにひぃいいです。
しっかり保定せねば。
この試練を乗り越えねば~。
[PR]
# by noratamago | 2004-09-16 22:24 | オカメのぺこ。

オカメの体重

b0026110_2358313.jpg

さて、ペレットですが、シードの上にふりかけたものと別に、
少量そのままいれておきました。
粉々になっていました。どうやら、砕いてはいるようです。
下にもあまり落ちていませんので、ちょっと期待できそうですな。

切り替えの間にはちゃんと食べているか、体重を測ることが必要だそうで、
家にあったハカリで測ってみました。
ペコ体重100gちょっきり。
オカメインコは個体差もありますが90~110gなどと聞いたことがありますので、
まあいいのかな。病院でも96gですしね。
しかしこのハカリ、10gは余裕で誤差の範囲になりそうなシロモノなので
正確かどうかは・・・・。
ううむ。やはりデジタルではないといけませぬな。
もうすぐ近くにホームセンターオープンなので、ちょっと購入してきませう。
ペットショップも入っていてかなり楽しみであります。うひひ。
b0026110_23584332.jpg

そしてやっと登場のふくさん。
ふくさんにもペレットあげてみているのですが、初日に見向きもされず、そのまま
見向きもされません。ふくさんもたべてほしいのですけども・・・。
まあ。シードで5年もきてしまったので今更は辛いかなと。
少したべてくれるといいなあと思いつつ・・・・・。
[PR]
# by noratamago | 2004-09-15 23:49 | オカメのぺこ。

ペレット切り替え

b0026110_1657345.jpg

今日も変わらず黒ぽちです。
さて、昨日は動物病院に行ったのですが、
その時に、オカメインコはペレットにしたほうがいいのかしらと相談しました。

「ペレット」
ドッグフードのような完全栄養食。
形もドッグフードを鳥さん並に小さくしたようなかんじです。
カラフルなものから素材の色のナチュラルなものまで。
調べたところ海外のものがよく使用されている様です。

と、やはり食べるのなら、健康維持のためにも、ペレットにした方が良いとのこと。
でも食べるかどうかが問題のようです。
やはりシードの方がおいしいのですと。
確かに見た目はシードのほうがおいしそうです。
でもとりあえずトライしてみようと、
勧めてくださったペレット
b0026110_1657297.jpg
「ラウディブッシュ メンテナンス ミニ」 250gを買ってきました。
この他にも調べたら、ラフィーバ社、ズプリーム社、ケイティ社などがありましたね。
でも1kgぐらいからの販売なので、ラウディブッシュ。ちょうどいいですな。

「慎重に、なかなか切り替わらないから。とにかくダメならすっぱりあきらめなさい。」
といわれましたのでドキドキしながら
すり鉢と密閉容器をダイソーで買って帰宅。
さっそくちょこっとぺこに差し出してみたのでした。
おお?
食べてるのだかわからないけど砕いたよ!やたら食いつきいいよ?
もしや遊んでるだけ?ぺこの嗜好に合ったかしら!?
うーん。ぽりぽりもごもごしています。
これはもしかしたら変えらられるかな?
と、とりあえずすり鉢で細かくしたものをシードの上にかけて少し様子見であります。
[PR]
# by noratamago | 2004-09-14 17:06 | オカメのぺこ。

出血斑!?

b0026110_21275590.jpg


8月の21日にお迎えしたオカメインコのペコ。
ヘビーパールパイドであります。
パイドなので色々なところに黒い模様が出るのですが、
ペコにはクチバシにも黒い点がありまして。
「こんなのペコだけだわ☆チャームポイントだ~」なんて思ってたのですが、
他の方のホームページを拝見したら一緒なかんじのコが!
し、しかし模様なんかではなく、どうやら「出血斑」とかかれております。

「出血斑」
内出血、あざのようなもの。
外傷によるものと、肝臓疾患の場合がある。
外傷は治っていくにつれて黒くなり、疾患の時は赤い斑のよう。

幸いまだペコは赤くはありません。
でも気になりますのでちょっと病院へ行ってきました。

結果は出血斑ではナイとのこと。
シミ・・みたいなもの?かな。
ただ寒くなったり、栄養が足りないと黒い部分が濃くなっていくこともあると。
コレから寒くなるし、栄養よく暖かくしておくことだそうです。
体重も96グラム。胸の状態も良し。
おー。よかったです~。
でももう少しあの黒ぽちを観察してみようかと思います。
[PR]
# by noratamago | 2004-09-13 21:40 | オカメのぺこ。

たまごとオカメの日々               inみちのく。


by noratamago
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30